i Drone Academy

Staff

「空の道、ここから明日が見える。」
さあ、始めましょう。

ドローンに初めて触れたあのとき。
緊張と感動は忘れることができません。

講師:山田 良太

Ryota Yamada

ドローンを自分で自由に操縦したい!初めてドローンを操作したときの感動と緊張を今でも忘れることができません。もしあなたが初心者ならきっとわたしと同じような体験をされると思います。ドローンの操縦において、急激に変化する気象条件下での状況確認、予測、対処など、その判断はいつも自分です。悪天候時、どうしても不時着しなければいけないことがあります。そんな危険がつきまとうことも、みなさんにしっかりお教えしておきたいのです。
ドローンだからできることがたくさんあります。配達、農薬散布、警備、調査など、それらは仕事に直結しています。これから事業に活用される方、写真や映像のスキルを向上させたい方、みなさんに安全運用の技能と学科を基礎からお教えいたします。

目的を達成する。夢をかなえる。
そのためにできること、しなければならないこと。

講師:佐野 尚俊

Hisatoshi Sano

ドローンの歴史はまだ浅く、いろいろな産業のサポートに携わることでいま新しい市場が早いスピードで誕生してきています。あらゆる場所で、あらゆる視点でモノを見るためには、技術と法令を身に付けることが重要です。予測していない不意のアクシデントにどう対処するか。例えば自動操縦だけに頼らずマニュアル操縦にも慣れておくことで、現場で実際に運用するときにとても役立ちます。そこをすべて基礎からきちんとお教えします。
わたしもドローンを初めて操縦したときは、ドローンが想像より早く飛ぶスピードに驚き、大きい音にも恐怖感も抱きました。それからトレーニングを重ね自信も備わりました。ドローンを扱う楽しさと魅力は、なによりも新しい世界に触れることができる感動です。夢と目的に向かうみなさんを、しっかり応援、サポートします。

Scroll Up